コンクリート乾燥収縮ひび割れ抑制工法|全国対応!土間コンクリート補修・打放しコンクリート・美装の東海技巧・各種補修材・仕上げ材・全国販売!コンクリートひび割れ補修なら東海技巧株式会社へお任せください。

東海技巧
無料見積り・お問合せはこちら
直接電話だと確実にお繋ぎできます
(コンクリートの乾燥収縮ひび割れ抑制)
型枠脱型直後の塗布含侵施工を行う事で、乾燥収縮クラック抑制を行えます。

w
コンクリートの養生期間中また、硬化後の微細なヘア-クラック・亀甲ひび割れにも塗布含侵させることで充填され、ひび割れ内部が再結合します。

x
また、古いコンクリートには、反応可能なカルシウム成分が不十分な状態であり、反応が見込めない状態であります。その場合、カルシウム剤を先行充填し、ケイ酸塩を含侵させた内部は十分な反応と緻密化され、止水・防水層の
効果を発揮されます。

PageTop