施工事例ブログ | 愛知・岐阜・三重・コンクリート補修・駐車場土間コンクリート補修なら技術力・実績NO1の東海技巧へお任せください!

東海技巧
無料見積り・お問合せはこちら
直接電話だと確実にお繋ぎできます

施工事例ブログ

2016年05月27日 [コンクリート補修]
昔ながらの高級杉板コンクリート打ちっ放し。杉板を復元できる職人は東海地区でもわずかになります。今日も杉板をやってきました。このところ続いております。1日目の作業は下地成形杉目彫刻、木目成形、曲線成形、ボカし、磨きと下地成形だけでもジッと向き合っていくものがあります。正規と言うものはありませんが これにも流派があります。いわゆる、師匠直伝。僕自身は25年間コンクリートを見てきた目効きと長年の経験で、経験を重ねたことで我流からの学びが一番スムーズに精巧なスキルを身付けられました。杉板の復元は会社で選ぶより職人を選んでいく事が大切です。それは職人側の言い分ではありますが その通りなのです。一般では難しいとされる杉板復元この世界も職人の腕次第であります。次回、杉板色の調色仕上げ下地キレイなだけに完成まで楽しみであります。杉板補修は、お問合せメールよりご依頼ください。建物メンテナンスの匠 東海技巧 杉板補修職人 永尾文博ssssss

2016年05月27日 [コンクリート補修]
リペアコンクリート基本、なんでも直します!これはダメですよね⁉︎ 普通、逃げたくなるような物も向き合っていく事で復元されます。困難な状況でも職人は手を動かすことで技術と発想が進化しつづけるのです。職人っていう人はそう言う人なのです(`_´)ゞ成せばなる何事も ネバーギブアップいつも心しております。建物メンテナンスの匠 東海技巧 hf

2016年05月27日 [コンクリート補修]
古い建物のメンテナンスと意匠復元にて、新築のようなリノベーション施工をさせて頂きました。今回、建装会社様からのご指名を頂き新しいコンクリートの意匠復元塗装という提案にて無事に店舗リニューアルの外装工事完工致しました。 有難うございました。建物メンテナンスの匠コンクリート技術25年RCコンクリート補修専門家 東海技巧rrrrrreeetee

2016年05月27日 [コンクリート補修]
RC打ちっ放しでは、職人さん達もあの手この手と美観追求に神経を使います。 僕自身、ブロックメーカーの工場管理、品質管理を22年間勤めておりましたので、あえてお話をするとコンクリートには空気が含まれていますので、 美観追求は簡単ではありません。工場2次製品ですと振動バイブレーションも操作したり、高流動コンクリートでの製作もコストダウンしながら製造が容易になりますが、現場打ちっ放しはそうは行きません。もちろん、生コン受け入れ、天候、気温も影響しますそんな中、ここぞという時なタタキという、型枠を木槌でたたいていく昔ながらの手法も今でも必要です。職人さんの努力あって仕上がっていく構造物は良い出来の時は、キレイだな〜と嬉しいものであります。そこには人の手が加わっていますからね。僕の仕事はそんな職人さん達のフォローをします。難しいRC打ちっ放し他では出来ない意匠復元が出来る技術毎日、現場から現場へと飛び回ってます。 有難うございます。RCRC2

2016年05月16日 [杉板コンクリート補修]
弊社のケミカル事業構造物製作時に出ます木汁の除去システムがゼネコン各社にて好評でケミカル班は連日出動しております。システム案内もお気軽にお問合せください。また、デモンストレーション施工も受付ております。

2016年05月01日 [コンクリート補修]
コンクリート壁面の型枠より付着します木汁は補修工事の際には紙やすりを使ったり、強酸化材を使用したりと躯体の壁面表面光沢や質感を大きく損なう施工となっておりました。その理由として、使用材料の性質、性能、作業性の不効率、作業ムラ、手仕事での限界があり、結果として躯体を傷つけてしまうものとなります。弊社が導入しておりますケミカル事業では、付着物除去=化学反応除去コンクリート壁面の光沢、質感を損なわず施工が可能であります。 除去出来ない条件では色素沈着の悪化したものだけになります。基準として安全性の確認 周辺環境への対応、生態系への影響の無いものを使用します。 水際での作業等では、水質への影響魚類など生態系への影響も無く安全な施工が導入できます。これらのシステムより、コンクリートの補修も必要もなく 木汁、サビ汁、鉱物油、植物油、カビ除去など 公共事業、民間工事と幅広く、問題解決へのご依頼対応が広がってきております。施工前施工後

2016年05月01日 [杉板コンクリート補修]
仕事中も休憩中もゾウの声がずっと聞こえてきます。ぞう

2016年05月01日 [コンクリート補修]
名古屋市周辺地区造成工事の擁壁補修の依頼件数が非常に増えてきてます。営業先での仕上りからの口コミとご依頼主様からのご紹介にて増えたものかと思います。また、ホームページリンクからの依頼件数も増えお陰様で連休休まず現場対応しております。 この日もばっちりと仕上りました。造成区補修

PageTop